川越の玄関スロープや手すり工事はネクストワンエクステリアへ

2020/02/19
玄関スロープ手すり

川越の玄関スロープや手すり工事はネクストワンエクステリアへ

 

お年寄りや足腰の不自由な方、小さなお子様がいる家庭、または将来を考えて玄関の(玄関アプローチ)段差・階段をなくす工事や階段に手すりをつけることを検討している方に、本日は玄関スロープと手すりの取り付け工事について説明いたします。

 

■スロープとは階段や段差をなくした傾斜のある通路の事です。

 

・スロープの意義

 

近年、国内の公共施設や駅・デパートなどでもバリアフリー化が進み、街の段差がどんどん取り除かれています。数年前に比べるとお年寄りや、車いすを利用されているかた、お子さんが小さくベビーカーをよく利用している方にとってはずいぶんと快適に移動できるようになってきています。(私がベビーカーを使っていた数年前に比べるとだいぶバリアフリー化がすすみました。)

 

まだまだ一般家庭にはそこまでバリアフリー化が普及できていないと感じます。(費用面や公共の住まいなど理由は様々だと思います。)しかし、お年寄りや、足腰が不自由なかた、また小さいお子さんがいるかたにとっては、毎日の生活の場に不自由を感じている方も多いはずです。

 

特にお年寄りや足腰が不自由なかたは、自宅にちょっとした段差があるために簡単に外出できないとしたら、それははとても退屈で窮屈なことですし、家にこもっている時間も多くなってしまします。外に行けない日がつづくと気持ちも閉鎖的になってしまう可能性もあります。

 

足腰の不自由な方には不自由のない生活を送って頂きたいですし、お年寄りの皆さんには、どんどん外に出かけて、人と会い、楽しみを見つけて、いつもでも元気に過ごしていただきたい!!

 

高齢化社会に向けて、住まいのバリアフリー化や設備環境を整えることはとても重要なことです。

 

実際に今、お年寄りの方や、足腰の不自由な方だけでなく、将来の親の介護サポートや、今は元気でも、自分が高齢となった時に住みやすい家に整えることも高齢化社会を迎えている日本では今から意識すべき事です。

 

玄関スロープについて説明いたします。

 

通常、家は地面より高く作られているのが基本で、玄関の前にはかならず1~2段は階段やステップがあります。前述しましたが、スロープを付けることで、お年寄りの方や、足腰の弱い人やベビーカーや車いす、自転車などが通りやすくなります。


■スロープの種類について

 

玄関スロープには二つのタイプがあります。

 

1.階段付きスロープ

既存の階段にそってスロープを作る工事です。介護の人にも優しいのですが、階段とスロープの両方のスペースが取れるかが問題になってきます。

 

2.手すり付き

スロープに並行して身体を支えるための手すりを設置するタイプで非常に多くみられるタイプです。転倒の心配も軽減されます。

・スロープが3メートル以上ある場合は手すりを付けた方が良いです!

 

■スロープの幅について

スロープを設置するにあたって横幅が重要になってきます。車いすなどがはみ出ることなく手すりを付けた場合にも自宅用のスロープで横幅100㎝ほどが安全とされていますので、余裕をもった設計をしましょう。

 

■スロープの勾配について

つづいて勾配についてです。勾配とは傾斜の程度のことで「勾配や幅には国で定められた基準があり、バリアフリー法の建築物移動等円滑化誘導基準に則って設計する必要があります。基準法で定められた勾配は、

介助者ありで車椅子が昇り降りできる勾配は 12.5%(1/8勾配)

車椅子利用者が自力で昇り降りできる勾配は 8.3%(1/12勾配)

となっています。

例えば、一般的な住宅の床の高さは60センチありますので、上記の勾配基準1/12に基づくと「60センチ×12=720センチ」、すなわち最低でもスロープの長さは7.2メートル以上必要となります。

 

■スロープの床材について

 

スロープの素材は、住宅や外構のデザインと統一感を出すことも大切でうが、最も大事なのは「安全性」です。水はけが良く雨の日でも滑りにくいこと、斜面が見やすい色合いや形であることが重要です。

・コンクリート
・タイル
・インターロッキング
・レンガ
・石材 など

上記のように床材は様々ですが、石材やタイルはすべりやすいのでお勧めしていません。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様に正しいエクステリアの知識を得てもらい、素敵で快適なエクステリアライフをお手伝いしたい!!

エクステリアのネクストワンをどうぞよろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地域で一番!!親身になってご相談に応じます(^^)/

個人のエクステリア専門店ならではの丁寧でこまめなやり取りが出来ます。

他の業者ではこんなお願いできないなかな・・・ということがありましても・・・ご遠慮なくお申し付けください。

お客様ファーストで、最適なエクステリアプランを無料で提案させていただきます。

エクステリアや外構など庭のことは川越のネクストワンエクステリアへ


安心・安全・信頼のおける外構・エクステリア工事をご希望のお客様は、ぜひ弊社にご依頼ください。


TEL 049-298-6180


FAX 049298-6181

E-mail nextone_exterior@yahoo.co.jp


お見積もりは無料となっています。

お気軽にお問い合わせください。(^^)/


#埼玉 #川越 #川越市 #saitama #kawagoe #Exterior #ネクストワン #外構 #玄関スロープ #スロープ #手すり #玄関手すり #玄関アプローチ #アプローチ #ファサード #費用 #見積もり無料 #川越のエクステリア #川越の外構 #エクステリアデザイン #外構デザイン #ネクストワンエクステリア #川越ネクストワン #エクステリア #新築エクステリア#新築外構 #庭 #庭のことなら #リフォーム

--------------------------------------------------------------------------------------

インスタグラム始めました(^^)/

https://www.instagram.com/nextone_exterior/

ネクストワンのお客様の年齢層は幅広いので、より多くのお客様にネクストワンの事を知って頂きたいです♪
よかったらフォローお願いします<m(__)m>

----------------------------------------------------------------------------------------