物置の種類とメーカーの選び方 川越のエクステリアはネクストワン

2020/02/25
物置設置工事

物置の種類とメーカーの選び方 川越のエクステリアはネクストワン

 

物置の設置を決めた時に、どんな物置を選べばいいのかわからないという方はまず物置に何を入れるか(何を収納するのか)のイメージをしてみて下さい。入れる物・収納するものが決まると、おのずとどんなサイズや種類の物置を選んだらよいのかというのがだんだんわかってきます。

 

■物置のサイズを決める

 

下の写真を参考にして物置サイズ表記を確認しましょう。

 

 

写真上の下の表記から説明します。(稲葉さんの断熱材物置NXPネクスタプラスの画像をお借りしています。)

・土台寸法・・・反対土台の大きさと奥方向への大きさです。屋根の大きさ(屋根寸法)は土台よりも大きめに設計されているので注意が必要です。

・高さ寸法・・・物置を設置する際には、通常ブロック(10~20om)を下に設置します。
設置場所の高さに制限がある場合、本体の高さだけでなくブロックの高さにもご注意下さい。

・間口寸法(高さ・横幅)・・・・扉の開く部分の大きさです。2枚扉や3枚扉といった「扉の枚数」や、片開きや両面開きといった「開閉方法」によっても大きく変わってきます。

・屋根寸法(間口・奥行)…屋根の大きさと奥行です。土台より大きめに設計されています。

 

 

 

 

■扉・棚の種類を決める

 

・二枚扉タイプ(2枚引き戸)・・・このタイプを使われてる家庭が多いと思います。よくある家の横に開くふすまの戸のタイプです。

 

・全面開口タイプ(観音開き)・・・真ん中から左右に両方に扉が開くタイプです。扉が全開にできるので大きな荷物でも出し入れが簡単にできます。

 

・三枚扉タイプ(3枚引き戸)・・・扉が3枚付いていて、左右どちらにも扉が開き、開くときに扉が、横幅の3分の2まで開くタイプです。

 

全面棚タイプ・・・段ボールやツールボックスなど主に箱ものをたくさん収納できます。

・長もの収納(ハーフ棚)タイプ・・・小物も入れられ、なおかつスキーやゴルフバックなどの丈のあるものも収納できます。

 

入れる物のイメージ・物置のサイズや種類が決まってきたら、次は「設置場所の確認」もします。せっかく物置のサイズが決まっても設置場所に置けなかったら困りますね。

 

■設置場所の確認

 

以下の点に気をつけながら設置場所の確認をしましょう。

 

1. 物置サイズと作業スペース(余裕)が必要

本体と左右前後に10~20㎝程度余裕のスペースが必要です。

 

2.設置の際はブロックを使用

物置は通常10~20㎝のブロックの上に設置されます。基礎ブロックも入れた高さを考慮しましょう。

 

3. 雨水・排水マス上の設置は避ける

配管のつまり・配管の工事などのメンテナンスが必要な際に、作業が出来なくなる可能性があります。

 

4.全面開口タイプ(開き戸タイプ)の間口スペース

本体の幅の半分くらいの扉を開けるためのスペースが必要です。扉があくスペースがないと物の出し入れに不便となります。

※その他、選んだ物置のメーカーの設置上の注意などをよく確認し適切な場所に設置しましょう。

 


■おすすめの物置メーカー

 

・イナバ物置

コマーシャルでおなじみです。「やっぱりイナバ!100人乗っても大丈夫!」とうたっているだけあり、とにかく頑丈で耐久年数の面でもおすすめです。

丈夫なだけありお値段は少しお高めです。ですがすぐに壊れる物置を選ぶとかえってお金がかかりますね。

 

・ヨド物置

ヨド物置は扉の下にレールがありません。ここが大きな特徴で、扉の開け閉めが軽くて、レールに砂やゴミがつまったりすることもありませんし、扉が外れるという事もありません。さらに取っ手も非常に大きいので、何かを持ちながらでも楽に扉の開け閉めが可能です。

耐久性はイナバに次いで高く、ガルバリウム鋼板に塗装がされているのでサビにも非常に強いです。

ヨド物置は部品が多く組立が他とちがって少し面倒かもしれません。

 

・タクボ物置

タクボ物置は他の物置と比べると価格が少し安めで、組立も他と比べれば簡単に出来ます。ここがおすすめの特徴です。

扉のレールが吊り戸車式で、下レールもあるので扉の滑りが悪くなりにくい仕様になっているのも特徴です。また、

壁は特殊亜鉛鋼板に焼付け塗装とサビに強く、施工して10年以上経っても全く問題ないので耐久性についても十分な性能があります。

 

◇それぞれどのメーカーも劣らずにたくさんの種類で良い物置を取りそろえているのでこの3メーカーで選んで間違いはありません。

 

物置の種類とメーカーの選び方の説明でした。物置選びの参考にしていただければ幸いです。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様に正しいエクステリアの知識を得てもらい、素敵で快適なエクステリアライフをお手伝いしたい!!

エクステリアのネクストワンをどうぞよろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

 

物置の設置のご相談は川越のネクストワンエクステリアまで\(^o^)/

物置設置してみようかな・・・とお考えの方。興味を持ってくだったお客様、物置を設置して、快適・便利・安心なエクステリアライフを始めませんか?

 

川越市での物置工事は、ネクストワンへご相談ください。

 

川越市の外構工事やエクステリア工事の業者でおすすめはネクストワンです!


埼玉県川越市の評判の良い外構・エクステリアの施工工事業者をお探してでしたら、外構エクステリア専門店のネクストワンへ

庭のデザインもおしゃれに!したいですね。


素敵な外構・エクステリアのデザインはお庭に花を咲かせ素敵な空間を彩ります。


大手の外構工事会社にはない、個人エクステリア店だからできる、丁寧・親身・迅速なお見積もりと、外構・エクステリアの施工・工事。

また、外構・エクステリア専門店だからこそ、デザイン・費用・その他のこと・・・相談にお応えできます。


そしてアフターフォローも万全です。

お庭に関する事なら川越市の外構・エクステリア工事業者
ネクストワンへご相談ください!

宅建士・行政書士有資格者(女性)が事務所に常駐。

安心・安全・信頼のおける外構・エクステリア工事をご希望のお客様は、ぜひ弊社にご依頼ください。

お客様の大切なお家の一部のお庭の外構・エクステリア工事は川越市のネクストワンへお任せください。


お庭のエクステリア・外構工事をはじめ、お庭のデザインの相談、土間コンクリートの工事、テラス工事、目隠しのフェンス工事、門扉、門柱、門柱・門袖の設置やサンルームの増設、カーポート設置、アスファルト工事、エクステリア・外構全般の補修など、


川越市でのお庭づくり・庭工事などの外構工事・

エクステリア工事全般、(その他、庭先の事など)、

またなるべく費用を安く節約したいというお客様の費用の
ご相談も承っています。

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市・日高市・飯能市・秩父市・
東松山市・小川町・寄居町・上尾市・桶川市・熊谷・ふじみ野市・富士見市・三芳町の外構ご相談なら川越市上戸のネクストワンへお電話ください。


お庭の事なら川越市の外構業者のネクスト・ワンへ

#埼玉 #川越 #川越市 #saitama #kawagoe #物置 #物置工事 #倉庫 #倉庫工事 #Exterior #ネクストワン #外構 #費用 #見積もり無料 #川越のエクステリア #川越の外構 #エクステリアデザイン #外構デザイン #ネクストワンエクステリア #川越ネクストワン #エクステリア #新築エクステリア#新築外構 #庭 #庭のことなら #リフォーム
 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

インスタグラム始めました(^^)/

https://www.instagram.com/nextone_exterior/

ネクストワンのお客様の年齢層は幅広いので、より多くのお客様にネクストワンの事を知って頂きたいです♪
よかったらフォローお願いします<m(__)m>

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------