川越でカーポート工事ならネクストワンエクステリアへ

2020/03/09
カーポートの工事

川越でカーポート工事ならネクストワンエクステリアへ

 

「愛車を雨や雪、落下物(鳥の糞など)から守りたい」

「冬場、フロントガラスが凍るのを防止したい」

 

車の好きな方や、とくに車に興味がなくても、冬の朝の通勤前に窓ガラスの凍結を溶かす作業などが面倒な方などはカーポートの設置を考えると思います。カーポーとの設置が初めてだと、わからないことも多いと思います。

そこで、これから何回かの記事に分けてカーポートについての解説をしていきたいと思います。カーポートの設置をお考えのお客様は是非、参考にしてみてくださいね。

 

今回の記事では以下の内容について説明していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カーポートを設置するメリット

1. 雨や雪、落下物(鳥の糞など)から車を保護してくれる

2. 雨や雪の日でも乗り降りや荷物の出し入れが楽

3. 紫外線をいでくれる

4. 冬の時期は霜が窓に付着するのを防ぐ

5. 夏の時期は社内の暑さを軽減できる

6. カーポートの下で洗濯物を干せば急な雨でも濡れない

 

デメリットも紹介してみます

1. 設置費用がかかる

2. 柱が邪魔になる場合がある

3. たくさんの雪が降った時は壊れないか心配

デメリットはこれくらいでしょうか。

 

予算の関係や敷地の関係など諸事情もありますが、もし予算も敷地も共に余裕があるのならこの機会に是非カーポート設置をおすすめします。

 

カーポートの種類・形状

所有する車の台数の違いや用途や目的などが違うため、おすすめのカーポートはかわってきます。それぞれの形状や種類についてみていきましょう。

 

サイズについて

カーポートには様々なサイズがあります。一般的に1台用が主流ですが、他にも2台用、3台用以上の複数台用のカーポートもあります。また、1台用でもサイズが異なり、車の大きさによって選んでいただけます。1台用にプラスして半分のサイズをつなげたりすることもできます。そのスペースで車以外の自転車やバイクを保管することもできます。また、カーポートとサイクルポートをつなげるなんてことも可能です。

 

屋根の支持方法

 

1. 片側支持(片流れ)タイプ ・・・左右どちらか片側に柱を設けたタイプで、柱は2本、もしくは3本。柱が片側のため駐車の際に邪魔にならず、狭い敷地でも出し入れがしやすいのが特徴です。施工費用もおさえられます。

LIXIL カーポートSCレギュラー

 

2. 両側支持タイプ・・・両側に設けた柱によって屋根を支えるタイプ。デザイン的にも性能的にも安定感があるスタイルといえるでしょう。2台以上駐車できる幅のあるワイドタイプもあり、また、横に繋げる横連棟や縦連棟とすることも可能です。

 

LIXIL ソルディーポート

 

3. M合掌タイプ・・・片流れカーポートを中央で連結させた2台用カーポートです。両側支持タイプとの違いは一台用のカーポートを二つ連携させていることです。敷地の条件により両側支持タイプを施工できない場合などじゃこのタイプになります。

 

三協 セルフィ(M)

 

4. Y合掌タイプ・・・中央に柱をまとめてY字型に設置したカーポートです。左右違うサイズの組み合わせも可能です。 M合掌タイプと逆でぢ柱が真ん中にきて「Y」の形にみえることからこの名前がついています。

 

YKKAP レイナポートグランY合掌

 

5. 後方支持タイプ・・・特殊な構造を採用することでで柱を後方へ揃えました。横に柱がないので車庫入れに必要な空間が確保でき、駐車がスムーズに行える特殊支持タイプです。

 

 

リクシルアーキフランレギュラー(後方)

 

(※写真はメーカーさんよりお借りしています。)

 

他にも

6.片側上吊りタイプ・・・上から屋根を吊り下げるタイプです。などもあります。(現在をあまり選ばれていないので写真は割愛します)

 

・・・と屋根の支持形状でもたくさんあります。

 

屋根の種類

カーポートの屋根の種類は大きくわせると2種類あります。

 

1. アール屋根

YKKAP レイナツインポートグラン

屋根が曲線のように丸み帯びている形状の屋根です。屋根が曲線なのでやわらかい印象をあたえ、どんな住宅にも調和します。

 

2. フラット屋根

YKKAP ※エフルージュツイン

 

屋根がフラット(平らなタイプです)スッキリとしたフラット屋根が特徴です。シンプルモダンな住宅によく合うため、近年人気のデザインです。

(※写真はメーカーさんよりお借りしています。)

 

材質について

 

一般的なカーポート商品は、本体(柱・梁)と屋根材などで構成されたタイプのもので本体の主な素材は、門扉やフェンスなどのエクステリア商品と同様に、アルミ形材が多く用いられていてカラーバリエーションも揃っています。
屋根の素材には、ポリカーボネートが多くみられ、その墓にはFRP、スチール折板などの種類があります。商品によっては、表面に特殊な加工を施すことで、防汚機能を持たせたタイプなどもみられます。

 

※ポリカーボネート・・・粘り強い性質で衝撃強さと引っ張り強さのバランスが良い素材で、プラスチックの中でも衝撃に強く、防火性能も。温度変化による狂いが少ないのも特徴です。外線もカットするので、塗装の色褪せ、シートの日焼けなどを防ぐことが可能。また、熱線遮断(吸収)機能の持つポリカーボネートであれば、真夏の太陽光線下での車内温度の上昇を抑えることができる。

 

今回の記事ではカーポートの設置するメリットや種類・形状について写真付きで解説してきました。カーポート選びの参考になさってみてくださいね。

 

※次回はカーポートの選び方など説明していきたいと思います。

 

記事はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

カーポートの選び方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様に正しいエクステリアの知識を得てもらい、素敵で快適なエクステリアライフをお手伝いしたい!!

エクステリアのネクストワンをどうぞよろしくお願い致します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

台風や積雪に強いカーポートは川越のネクストワンエクステリア

川越のカーポート工事はネクストワンがおすすめです

 

ネクストワンは川越市の庭のカーポートの施工・補修・リフォーム業者で、お客様からのご紹介やリピータ―様が多いため口コミや評判も大よく変おすすめです


埼玉県川越市の評判の良いカーポートの施工・補修・リフォーム施工工事業者をお探しでしたら、是非この機会に

 

「外構エクステリア専門店のネクストワン」

 

カーポートの施工・補修・リフォームのデザインもおしゃれに!と、


こだわりたいですよね(^^)

素敵な外構・エクステリアのデザインはお庭に花を咲かせます。

 

大手の会社にはない、個人エクステリア店だからできる、丁寧・親身・迅速なお見積もりと、外構・エクステリアの施工・工事。

また、外構・エクステリア専門店だからこそ、
デザイン・費用・その他のこと・・・
相談にお応えできます。そしてアフターフォローも万全です。


お庭に関する事なら川越市の外構・エクステリア工事業者
ネクストワンへご相談ください!

 

宅建士・行政書士有資格者(女性)が事務所に常駐。


安心・安全・信頼のおける外構・エクステリア工事をご希望のお客様は、ぜひ弊社にご依頼ください。


お客様の大切なお家の一部のお庭の外構・エクステリア工事や庭のリフォーム工事は川越市のネクストワンへお任せください。

 

カーポートの施工・補修・リフォーム、お庭のエクステリア・外構工事をはじめ、お庭のデザインの相談、土間コンクリートの工事、砂利敷、人工芝、整地、テラス工事、
目隠しのフェンス工事、門扉、門柱、門柱・門袖の設置やサンルームの増設、カーポート設置、アスファルト工事、エクステリア


 

川越市でのお庭づくり・庭工事などの外構工事・エクステリア工事全般、(その他、庭先の事など)

 

また、なるべく費用を安く節約したいというお客様の費用のご相談も承っています。

 

川越市・鶴ヶ島市・坂戸市・日高市・飯能市・秩父市・
東松山市・小川町・寄居町・上尾市・桶川市・熊谷・ふじみ野市・富士見市・三芳町の外構・エクステリア庭のリフォームのご相談なら

 

川越市上戸のネクストワンへお電話ください。


お庭の事なら川越市の外構業者のネクスト・ワンへ


TEL 049-298-6180


FAX 049298-6181

 

E-mail nextone_exterior@yahoo.co.jp


お見積もりは無料となっています。

お気軽にお問い合わせください。(^^)/

 

#埼玉県 #埼玉 #川越 #川越市 #カーポート #カーポート工事 #カーポート施工業者 #エクステリア #Exterior #外構 #ネクストワン #積雪につよい #見積もり無料 #ネクストワンエクステリア